僕のブログは、現在何位でしょう?

前回、「コーチの人間性や人格を見て判断してみて欲しい」と書きました。
今日は、具体的にコーチのOSである人間性・人格を確かめる方法についてお話したいと思います。

まず、コーチと名乗る人にこう聞いてみましょう。
「あなたには、あなたの成長を促してくれるコーチやメンターがいますか?」

コーチという存在は、普通の専門家とは違い、自分にもコーチをつけるというのが一般的です。たとえば、「かずコーチ」のコーチは「優コーチ」で、「優コーチ」のコーチは「亜希子コーチ」と、自分がコーチという立場であっても、第3者の視点やフォローを大いに活用し、レバレッジを利かせるのです。

こういうことは他の専門家にはあまりありません。
自分が税理士であれば、自分の申告書や税金に関することはすべて自分でやろうとするはずです。これが自営業者の発想なのです。

つまりこの質問の答えで、そのコーチがお金を払って自分に自己投資をし続けているかを知ることができます。
これによっていろいろわかります。
それは・・・
そのコーチが最新のOSに更新し続けているか、つまり人間としての魅力を高め続ける努力を怠っていないかを知ることができます。
また、お金を払って自己投資ができないということは、お金の使い方を知らないともいえます。それは自営業的な発想であり、OSが古いことや上辺だけのコーチングであるとも取れるかもしれません。

今のような時代の流れが速く、変革期の時代においては、自分の基盤を常に育て続け、しっかりしているコーチでないと流されてしまいます。
この基盤をしっかりとつくることが自己投資であり、これがないコーチは人間性や人格を見ても魅力的でない方が多いのは間違いないでしょう。

そしてもうひとつ質問を、そのコーチと名乗る人にしてみましょう。
「あなたのは何ですか?そして、そのためにどういうことをして、どういう計画で達成していくのですか?」

コーチという存在でありながら、そのコーチ自身ががない・向上心がないという人であったら、あなたはそのコーチに自分のや目標達成のコーチングをしてもらいたいですか?
そして、そのようなコーチに人間的な魅力を感じ続けることができるでしょうか?

あるいは、を話せても、自分の達成までの計画ができていないコーチもいるかもしれません。コーチとしては目標達成のコーチングということで勉強してコーチングはできるかもしれませんが、そのコーチ自身が今まで目標を設定して達成したことがないコーチかも知れませんよ。
僕はそんな自分の目標達成も経験したことがないコーチだったら、頼みたくありません。というか、その前にその方を見て魅力を感じないでしょう!

この2つの質問だけでも、コーチのOS(人間性・人格)を垣間見ることはできると思います。
でも実際は、会って30分でも話せば、直感でいろいろ感じ取ることができますよね。大切なのは「自分に合うか」です。
自分の直感も参考にしながら、あなたの運命のコーチを見つけましょう!

この「気づき」をたくさんの人に伝えたいと思っています。
今日の内容がお役に立てたのであれば、クリックお願いします!
ここをクリック!