今日もクリックで、夢の大切さを伝えよう!順位は?

今日も渡辺美樹さんの講演会のシェアのつづきです。
今日は「経営」についてお話したいと思います。

経営者がやる役割は以下の3つだけです。
.潺奪轡腑
▲咼献腑
戦略・戦術

ミッションとは、「何のためにあるのか」を明確にしたものです。
自分の会社がこの世の中にある理由です。
何の目的のために存在し、存続し続けるのかという存在意義です。

ビジョンとは、「どこに向かっていくのか」を明確にしたものです。
自分の会社がどこの目的地に向かっていくのかという方向性です。

戦略・戦術とは、「どのように」を明確にしたものです。
自分の会社がどのように・どのような手段を使っていくかという方法です。
そして、ミッションがやはり一番大切であり、魂の叫び・心からくるものでなければならないものです。

この3つのことをやるのが、会社の経営者の役割なのです。
そして、この3つが非常に大切なものです。
これと同じように、ひとりひとりの個人を会社と同じように考えてみましょう。
個人(よしだかずひと)の経営者は、もちろん個人(よしだかずひと)です。

個人(よしだかずひと)のミッション、ビジョン、戦略・戦術は?
これを明確にするのは、他の誰でもない、個人(よしだかずひと)です。

あなたは何のためにいるのか?
あなたがこの世の中にいる理由は?
あなたは何の目的のために存在し、生き続けているのか?
このような「ミッション」を個人ひとりひとりが明確にしていく必要があります。

そして、
あなたはどこに向かっていくのか?
あなたはどこの目的地に向かっていくのか?
このような「ビジョン」も個人ひとりひとりが明確にしていく必要があります。

そして、
あなたはどのように目的地まで行くのか?
あなたはどのような手段を使って目的地まで行くのか?
このような「戦略・戦術」も個人ひとりひとりが明確にしていく必要があります。

会社の経営者でも、実際のところはミッション、ビジョン、戦略・戦術を明確に出来ている経営者は少ないと言えます。
そして、個人も同じようにほとんどの方が自分のミッション、ビジョン、戦略・戦術を考える機会がないのです。

しかし、会社でも個人でもミッション、ビジョン、戦略・戦術は非常に重要なことです。
これをサポートして明確にするのが、ファイナンシャルコーチングのサービスの一部であり、いわゆる「ライフプラン」を明確にすることなのです。

あなたも「あなた」の経営者として、しっかりとしたミッション、ビジョン、戦略・戦術(=ライフプラン)を明確にしませんか?
これが「あなた」の経営者であるあなたの役割なのだから・・・。

この「気づき」をたくさんの人に伝えたいと思っています。
今日の内容がお役に立てたのであれば、クリックお願いします!
今のランキング順位は?

「夢」を頭の中で描きながらクリックすると、ワクワク度アップ!
いつも読んでくれてありがとう!!