☆ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

仕事とは何だろうか?

私は、たくさんの人にこの質問について真剣に考えてもらいたいと思っています。
仕事とはあなたにとって何なのか?
何故、その仕事をするのか?し続けるのか?
その仕事を通して、どうなっていきたいのか?

人それぞれ、仕事をする目的は違うと思います。
それは、仕事自体が単なる一手段であるからです。
仕事は目的ではなく、手段の1つなのです。

しかし、仕事には大きな可能性がたくさんあります。
仕事を通して得られるものは、他のどの活動よりも多いのではないかと思うくらいです。

そんな可能性のある仕事を、「お金を稼ぐ」という目的だけに使っている人が、世の中にはたくさんいるように思います。
「仕事をするのは何故ですか?」という質問の答えの90%以上が、「お金を稼ぐため」「生活するため」という答えが返ってくるのです。
確かに「お金を稼ぐため」という目的はあるでしょう。
でも、それだけではないし、それ以上のものがあるのだと私は思うのです。
「お金」も手段です。「仕事」という手段で「お金」という手段を稼ぐ・・・。
手段のために私たちは生きているのでしょうか??

私は、仕事は成長の場だと思っています。
どんな仕事でも私たちに「成長」という素晴らしいものをもたらしてくれるのです。
そして、仕事の目的の1つに「成長」があるのです。

人間は努力しないと成長しません。
だから、仕事というツールを通して、自分を「成長」という道に追い込むのです。

仕事ができるようになっても、それをそのまま続けるだけなら楽です。
そこには努力が生まれないため、「成長」も生まれません。
ですので、今いる場所に安住せずに、常に自分を追い込んでいかなければいけないのです。

何故、自分を追い込んでまで「成長」を求めるのか?
それは、「成長」することが人間の目的だと思うからです。
もし、「今のままでいいじゃん」とただこなすだけの仕事をし続けるのであれば、それは自分の人間としての人生から降り、動物になると宣言するようなものなのです。

ただ同じことを繰り返し続けるのなら、それは機械です。
それは人間ではなく、機械です。
ただ、地球という星に生まれ、資源を消費して、地球という星に帰っていく機械なのです。
せっかく「可能性」というギフトと持って、人間として生まれてきたのに、それを放棄して機械と同じことをするのですから。

人間には、「可能性」があります。
特定の人ではなく、みんなにあります。
その「可能性」を引き起こすプロセスが、「成長」なのです。
そして、その「成長」を生み出す1つのツールが、仕事なのです。

仕事を通して、「成長」という素晴らしい機会をどんどん生み出していって下さい☆

この「気づき」をたくさんの人に伝えたいと思っています。
今日の内容がお役に立てたのであれば、クリックお願いします!
今のランキング順位は?

「夢」を頭の中で描きながらクリックすると、ワクワク度アップ!
いつも読んでくれてありがとう!!