☆ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

よく「投資は危険だ」という言葉を聞きます。
しかし、本当に投資は危険なのでしょうか?

一般的にそのような言葉が言われるのは、次の3つの理由からです。

1.投資家になるための訓練を受けていないから

ほとんどの人は、学校に行って何年も勉強はしますが、ビジネスオーナーや真の投資家になるための勉強ではなく、いいサラリーマン・OLやいい個人事業主になるための勉強しかしていないです。

あなたの場合はどうですか?

学校で実践的なお金のこと・ビジネスのことを勉強しましたか?
社会に出たら使わないような理論の詰め込み、資格取得の勉強くらいじゃないですかぁ?

学校の勉強は、いいサラリーマン・いいOLになるための勉強だったかもしれません。
そして資格取得の勉強は、いい個人事業主(朝から晩まで日々の資金繰りのために働き続ける)になるための勉強かもしれません。
2.ほとんどの投資家は、コントロール能力が不足してるか、あるいはコントロール能力を失っているから

投資をする前に自分自身をコントロールしなければならないのに、それができている人はほとんどいません。
最低条件として、ライフプランとそれを実行し続けるための自制心(しくみ)と、いくらかの決意を持っている必要があります。

しかし、ライフプランやファイナンシャルプランを持っているかと聞けば、ほとんどの人が持っていません。
それなのに、株式投資でもやろうかなぁとかいって、真っ裸でカモにされに出て行くのです。

3.ほとんどの人が内側からでなく、外側から投資をしているから

投資というと、相変わらず株式投資しか思いつかない人がほとんどです。
そんな人は外側から自分が投資しているという自覚がありません。
外側から投資している限り、株式投資は最もコントロールの効かないリスクのある投資なのです。

それもわかっていないカモ投資家が、内側から投資している真の投資家のために市場を盛り上げるスパイスになっているのです。
そして、リスクや損失をかぶるのはすべて、このカモ投資家なのです。


このような理由が、「投資は危険だ」といわれるゆえんです。
なので、このような理由をしっかりと自覚した上でそれをヘッジし、乗り越えてしまえば、投資はまったく危険なものではなくなるのです。

1をヘッジするために、信頼できるお金・ビジネスのメンターを探し、継続的にサポートをしてもらってみてはいかがでしょうか?

2をヘッジするために、しっかりとしたライフプラン・ファイナンシャルプランを作成してみてはいかがでしょうか?

3をヘッジするために、内側から投資する方法を探してみてはいかがでしょうか?

このような1から3の理由をすべてヘッジすることをサポートできるのが、私の考える「ファイナンシャルコーチ」という専門家なのです。

このままひとりで行くもよし。
信頼できるパートナーを見つけ、投資を危険でない自由を生み出す手段にしてもよし。
それを決めるのは、あなたなのです。

今のランキング順位は?

こちらでも、ここでは書けない限定の気づきをシェアしています♪
是非、見に来て下さいね!