☆ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

今日も、ジェームス・スキナーの講演会「お金」と「ビジネス」の必勝法の続きです。
テーマは、「関係をつくる」 です。

昔の記事で「ビジネスとは、人間関係作りである」と書いたことがあったと思います。
ビジネスとは、組織化することであり、つまり関係作りなのです。
そこに介在する商品やサービスは単なる道具に過ぎず、その道具を使って相手の気持ちに変化を与え、関係を作っていくのです。

ビジネスが人間関係作りであるとするならば、ビジネスの成功とは何でしょうか?
それは、いい関係をつくっていくことであり、報われるのはいい関係をつくっていける人といえます。

では、ここでいう関係とはどういう関係でしょうか?

私たちは通常、たくさんの人と関係を持っています。
この関係は、個人の関係です。ビジネスの関係ではありません。
ここでいうビジネスの関係作りとは、公式の関係をいいます。
つまり、そこには契約書などの媒介があるのです。
このような公式の関係を数多く作っていくこと、つまり継続的な関係を作っていくことが大切なのです。
その関係は、組織の関係であり、単なる個人の関係とは違った、重みのある関係になるのです。

直接的には組織の関係ではありませんが、結婚も契約書などの媒介した公式の関係といえます。
その関係は本来、非常に強固なものであり、どんなことがあろうと壊れることもなく、お互いに支えあうようような関係になります。

ここまでとはいいませんが、このような強固な関係をどんどん作っていければ、非常に大きな報いをうけることができるのです。

表面的で一時的な個人の関係ではなく、しっかりした強固な公式の関係作りをじっくりしてみてはいかがですか?


今のランキング順位は?

こちらでも、ここでは書けない限定の気づきをシェアしています♪
是非、見に来て下さいね!