☆ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

学校に行っていた頃、私たちはみんな成績表というものがありました。
1から5段階で、各教科の成績が記され、担任からのフィードバックが書いているものです。

私たちは、その成績表をもとに、今後の進学校などを決めたり、評価されたりしてきました。

そして、学校を卒業し、大人になりました。
では、今の私たちにとって成績表とは何でしょうか?

ロバート・キヨサキいわく、そのひとつに個人の財務諸表があると言っています。
個人の財務諸表とは、あなたの現在の収入・支出の流れを明確に示す「損益計算書」と現在の資産・負債の状況を明確に示す「貸借対照表」のことです。

これらは、あなたの現在のお金の状況を客観的かつ明確に示してくれるものであり、現在のあなたのお金に関するコントロールの成績表ともいえます。

しかし、この成績表を持ち、それを正しく読み取れる人は今まで何度もお話してきているように、全人口の5%程度です。
他の人は、学校を卒業した後、自分自身の成績表を持っておらず、自分の現在位置を確認することができなくなっているのです。
その他の成績表についてもお話しましょう。
私は、その他の成績表として、「ライフプラン」があると思います。
「ライフプラン」とは、あなたの人生の計画表であり、夢・目標の管理表でもあります。

この「ライフプラン」をもとに、自分がどのようなチャレンジをし、どのような成果を得てきたのかを継続に管理していくことが、自分自身のコントロールの成績表なのです。

しかし、これまた持っている人は、5%程度の人でしょう。
なぜなら、ほとんどの人は、自分自身を管理することが嫌いだからです。
なので、人生を計画することも、夢や目標を明確にすることも避けてしまうのです。(重要なことであるとわかっていながら・・・)

そして、自分自身を自分で客観的に評価することの難しさもあります。
だからこそ、ファイナンシャルコーチのような客観的な存在が必要なのであり、あなたの「ライフプラン」を管理してくれる人が必要なのです。

あなたは今、自分を客観的に表現してくれる成績表を持っていますか?
成績表を持っていないことで、今失っているものがあるとすれば、何があるでしょうか?

今日のランキング順位は?

こちらでも、ここでは書けない限定の気づきをシェアしています♪
是非、見に来て下さいね!