「人気blogランキング」に登録しています。
「1日1クリック」にご協力お願いします♪今日の順位は?


みなさん、こんにちは(。・ω・)ノ゙

表舞台ではなく、地道にいろいろなプロジェクトの準備に明け暮れている「言葉のファンタジスタ」こと、かずです♪

またまた久しぶりの更新になってしまいました。。。


なかなかこまめに更新できず不完全燃焼気味ですが、
少しずつ更新頻度も上げていきたいと思っているので、
どうぞよろしくお願いします


さて、今日も前回に続き「恋愛論」でいきたいと思います

男の本音満載なので、その辺はどうぞご了承下さいませ!


それでは、恋愛論「露出ではない、本当の色気を」の
はじまりはじまり〜(・◇・)ゞ

「本当にいい女なら、肌なんか全然出してなくても、
男はふとした瞬間に色気を感じ取るもの・・・」

〜城咲仁著「すべての女が幸せになれる!」のJin語録より〜



露出度のやたら高いおなご・・・

暇なので夜な夜なクラブなどに出没し、「ナンパされたいんですぅ〜」オーラを放ち、それでいて何故かプライドだけは高い


男はみんな、基本的に単純でスケベなので、何らかのアクションを起こし、声をかけるかもしれない。

でも、表面的な色気はすぐに飽きが来るので、結局は「遊び」か「本命までのつなぎ」程度の気持ちで相手をする。

だから、いつまで経っても“結婚したい女”にはなり得ない。


露出度をやたら高くするのは、自分の内面に自信がないから
大胆な格好で虚勢を張ることで、何とか自分自身を奮い立たせ、自信を得ている。

男も内面のない男ほど、態度が大きかったり、大きな声などで威圧する。
本当にいい男は、いつも穏やかで、変わらず、呼吸が乱れない場合が多い。


まともな男であれば、露出度のやたら高い女は絶対に選ばない!

「自分だけに」という感覚を大事にするので、誰にでも媚びを売る女になんて、本気にはならない。

「露出」という1つの虚勢に反応するのは、遊び心くらいなのだ。


本当にいい女は、肌なんか全然出してなくても、色気を感じさせる。

周りを過度に意識したりせず、自分に合ったスタイルを見つけ、自分らしく表現している。

本当にいい女は、自分自身にしかない「強み」をちゃんと理解していて、それを少しずつ伸ばしていくことを大切にしているのだろうと思う。


ちなみに、私は品のある女性にとても色気を感じる

礼儀作法や気配り、細かい振る舞い方など、当たり前のことを当たり前にすること・・・

これは行動にするととても難しいことだが、そんなことをサラっと当たり前にやれる女性には、ドキっとしてしまうのだ。


女性だけでなく男性である私も、本当の色気を感じさせる男でいれるように、日々努力していきたい


今日のランキング順位は?