みなさん、こんにちは(。・ω・)ノ゙

一見何も悩みがなさそうな雰囲気をかもし出していますが、
実はいつも頭はフル回転で動いている「言葉のファンタジスタ」こと、かずです♪

と言いながらも、悪いこと・つらいことは
すぐに忘れちゃいますが。。。(笑)


さて、今日のテーマは私の今年の目標の1つでもあります☆

そう、「感じる男」になりたいのです。

しかも、いつもビンビンに感じれる男になりたいのです!

たまに「感じる」のではなく、いつもビンビンに
アンテナ3本立っているかのような「感じる」男でありたいのです。


ここでいう私の「感じる」とは・・・



身体的な感度・感覚ではなく、
心の感度・感覚を研ぎ澄ましていきたいということです。

ちょっと変なことをイメージしちゃった方は、
私を「おじさん」扱いし過ぎです(怒)

まだまだ、若いですよ〜!
そろそろ32歳になりますが・・・(汗)


心の感度・感覚をもっと研ぎ澄ましていきたいと思っているのは、
私はいろいろなことを「頭」で考えがちだからです。

もちろん悪いことではありませんし、
「頭」で考えることはとても大切なことです。

しかし私の場合、「頭」で考えることに頼り過ぎているような気がするため、
もう少し「心」で感じることを意識していきたいのです。


男性はよく理論的・理屈っぽいといわれますが、
これはいろいろなことを必ず「頭」を通して考えているからです。

私は、これを「頭」を通さず、「心」で感じるに
シフトさせていきたいのです。


「頭」を通してしまうことで、どうしても
常識や固定観念に縛られてしまいがちです。

そこからは、新しいものや本質的なものは生み出せません。

だからこそ、「心」で感じる要素を育て、
ありのままをそのまま感じれる男でありたいのです。


『あなたは、目の前の現象をどのように見ていますか』

それは、「頭」を通して考えて生み出したものですか?

それとも、「心」で感じ生み出したものですか?


別のとこから見てみたら、目の前のものは
まったく違って見えるかもしれませんよ。


「1日1クリック」応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログへ