カテゴリ: コーチの気づき

僕のブログは、現在何位でしょう?

前回、「コーチの人間性や人格を見て判断してみて欲しい」と書きました。
今日は、具体的にコーチのOSである人間性・人格を確かめる方法についてお話したいと思います。

まず、コーチと名乗る人にこう聞いてみましょう。
「あなたには、あなたの成長を促してくれるコーチやメンターがいますか?」

コーチという存在は、普通の専門家とは違い、自分にもコーチをつけるというのが一般的です。たとえば、「かずコーチ」のコーチは「優コーチ」で、「優コーチ」のコーチは「亜希子コーチ」と、自分がコーチという立場であっても、第3者の視点やフォローを大いに活用し、レバレッジを利かせるのです。

こういうことは他の専門家にはあまりありません。
自分が税理士であれば、自分の申告書や税金に関することはすべて自分でやろうとするはずです。これが自営業者の発想なのです。

つまりこの質問の答えで、そのコーチがお金を払って自分に自己投資をし続けているかを知ることができます。
これによっていろいろわかります。
それは・・・続きを読む

僕のブログは、現在何位でしょう?

コーチングについて今まで何回かお話してきました。
そして、コーチという存在の役割や可能性について何かしら感じることができたのではと思います。
今日はコーチの本当のところの実態や今後の流れについてお話したいと思います。

「コーチ」と名乗っている方は、大変多く見かけます。それぞれの方がいろいろなところでコーチングを学ばれて、コーチとして名乗っています。
大手の教育機関やそうではないセミナーなど、さまざまです。ある団体の資格を取って名乗っている方もいます。

あなたがもしコーチをつけるとしたら、何を基準に選びますか?

現在、コーチと名乗っている方は何種類かの人たちに分けることできます。
コーチングをビジネスとして真剣にやられている方
副業でやられている方
セミナーでコーチングを教える方(講師がメイン)
い修梁

また、コーチをやっている人は一般的にこのような方々です。
独立コーチ、コンサルタント、サラリーマン・OL、心理方面の方、主婦、定年退職者、謎?などなど。いろいろな方々がコーチなんです!

では、何を基準に?
僕もコーチですが、「これはしっかり見てね!」というのを、今後のコーチ業界の流れを勝手に予測しながらお伝えしていきたいと思います。続きを読む

僕のブログは、現在何位でしょう?

今日はコーチの役割のつづきについてお話したいと思います。

コーチの役割として、他に「レバレッジ効果」があります。
レバレッジ!?「なんじゃそりゃ」と思われる方もいるでしょう。

レバレッジとは、「てこ」のことです。
重いものを動かす時、そのまま手で動かすよりも、「てこの原理」を利用して道具を使って動かした方が、ちょっとの力で爆発的なパワーを得ることができるのです。
この「てこ」になるのが、コーチという存在です。

では、なぜコーチが「てこ」になるのか、これからお話していきましょう。続きを読む

僕のブログは、現在何位でしょう?

今日はコーチの役割についてお話したいと思います。

一般的にコーチングは週1回、30分程度のセッションを行います。
つまり、毎週毎週コーチと話すことを習慣化します。

人は、何か今までの習慣やパターンを変えようとしても、なかなか変えることができないものです。
ダイエット、スポーツクラブ等の運動、食生活、勉強、テレビの見過ぎなどなど・・・。
これらの習慣を身につけたり、いい方向に変えていくには毎日の積み重ねがすべてなのです。

そんな時にコーチとの習慣化されたセッションが活きてきます!
ダイエットを目標にしているのであれば、そのテーマでセッションは進み、先週はどんな食生活だったか、予定していた運動はできたか、間食はしなかったか等を毎週確認していったりします。
そんな積み重ねで、いとも簡単に!?ダイエット達成です(笑)

そういう意味で、コーチはあなたのペースメーカーになるのです。
さらに・・・続きを読む

僕のブログは、現在何位でしょう?

今日もコーチングの気づきをシェアしていきたいと思います。

前回、コーチは第3者の不思議な存在と書きました。
そして、コンサルタントとは大きく違うと書きました。

さて、みなさんにとってコーチは誰でしょうか?
あなたにとって100%味方であり、自分の内面や考えていることなど、どんな話でもすることができる第3者っていますか?
おそらくほとんどの方には、まだそのような存在はいないと思います。

中小企業の社長の方々にとって、コーチに近い存在は「税理士」かもしれません。しかし、現実的にはコーチとしての資質を持つ「税理士」はほとんど見たことがありませんし、やはり税務コンサルタントなのだと思います。税務に関する答えを教えてくれる人なのです。

個人の方々にとっては、親友や仲のいい友達や親かもしれませんが、これも同様にコーチというよりはコンサルタントになりがちです。
たとえば・・・続きを読む

↑このページのトップヘ