カテゴリ: コーチの気づき

僕のブログは、現在何位でしょう?

今日は実際にコーチングを学んで気づいたことを、シェアしていきたいと思います。

コーチングという言葉に関しては、雑誌や本でたくさん取り上げられているので、ここでは詳しくは説明しませんが、これはひとつのコミュニケーションスキルのこと言います。
そして、このコーチングスキルを学んだ人などが、最近「コーチ」という肩書きでビジネスとしてやっています。

「コーチ」という存在を知って、僕は衝撃を受けました。
なぜなら、コーチという存在はすべての人にとって必要不可欠な存在だと思ったからです。そして、「7つの習慣」でいう原則に当てはまる存在だからです。

人は自分一人だといろいろな限界にぶつかります。
自分の内側を見つめることや自分を客観的に見つめること、ひとつのことを継続的にし続けることやバランスを保ちながら軌道修正していくことなど。
また、自分だけの世界の枠で考えてしまうと、アイデアも生まれづらくなりますし、自分の可能性の数%しか発揮できないかもしれません。

そこで、「コーチ」という存在が必要になります。
それは・・・続きを読む

僕のブログは、現在何位でしょう?

今日はコーチングとの出会いについてお話したいと思います。

税理士試験もメドがつき大学を卒業した後、僕は会計事務所に就職しました。大学中も自分自身を見つめ、「どういう風になりたいのか」を考え続け、こんな感じのことをしたいなぁと思うイメージもちょうど出来上がってきていた頃です。

大学時代にお会いしたビジネスコンサルタントの方に、自分のやりたいことを話した時に、アメリカにはコーチとかモチベーターという職業があるらしいよと言っていました。そして、僕は非常に興味を持ち、アメリカに行って勉強してみたいと実は思っていました。

アメリカでしかコーチングを学べないと思っていたのですが、何とちょうど就職した頃に日本でコーチングを学べる場所があるらしいということを知ったのです!日本で学べると知って嬉しい反面、内心は先越されたぁとちょっと思ったのでした(笑)

そしてインターネットで調べてみると、確かにコーチングの教育機関があったので、そこの無料ワークショップに早速参加してみることを決めました。
これが、僕のコーチングとの出会いです。続きを読む

↑このページのトップヘ