カテゴリ: 金持ちになるための早見表

今日もクリックで、夢の大切さを伝えよう!順位は?

今日は、「金持ちになるための早見表」のシェアの続きをしたいと思います。
前回は、<収入の種類による人間の分類について><金銭面での最大の目標><教育について>のお話しました。
今回も「お金のない大多数の人」「中流の人」「金持ち」の3種類の分類で、さまざまな項目についてのポイントをシェアします。

<金銭面での最大の関心事>
「お金のない大多数の人」・・・月給あるいは時給
「中流の人」・・・純資産
「金持ち」・・・キャッシュフロー

この分類も非常にわかりやすいです。
「お金のない大多数の人」は、給料が最大の関心事になります。なぜなら、給料以外には自分にお金をもたらしてくれる手段を持っていないからです。
病気やケガなどで働けなくなった場合など、この流れが止まった瞬間、「お金のない大多数の人」は非常に厳しい状況に陥ります・・・。
何とリスクが大きいことでしょうか!

「中流の人」は、純資産の大きさが最大の関心事です。貯金したりして通帳の残高などが増えていくことを喜びとします。

これらに対し、「金持ち」はキャッシュフローが最大の関心事です。毎月あるいは毎年、どのくらいのキャッシュフローを自分にもたらし続けれくれるのかを大切にします。
ロバート・キヨサキの最も好きな言葉が「キャッシュフロー」なのがよくわかります。続きを読む

今日もクリックで、夢の大切さを伝えよう!順位は?

今日は面白い早見表を見つけたので、その内容をご紹介したいと思います。
その名も「金持ちになるための早見表」です。
この表は、「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキの考え方にアイデアを得て、カナダのコンサルティング会社社長のアラン・ジャックという人が作成したものです。

私はこの表に今まで気づかなかったのですが、非常にロバート・キヨサキの考え方がまとまっていて、気づきがあるものです。
「お金のない大多数の人」「投資家として成功している中流の人」「金持ち」の3種類に分類して示してあり、さまざまな項目についてのポイントが書かれています。
今日はその中のいくつかをご紹介したいと思います。

<収入の種類による人間の分類について>
「お金のない大多数の人」・・・従業員
「投資家として成功している中流の人」・・・従業員および自営業者
「金持ち」・・・ビジネスオーナーおよび投資家

この分類は、以前このブログでも紹介した「キャッシュフロークワドラント」と同じ内容です。
この分類は非常にパワフルであり、現実の世界をわかりやすく示しています。続きを読む

↑このページのトップヘ