カテゴリ: 「金持ち父さん」の教え(実践編)

ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

日本の株式市場が盛り上がっています。
日経平均株価も14,000円代になり、たくさんの人が株式投資に興味を持ち、売買し始めています。

以前は投資というと、一部のお金持ちだけの世界のような感じがしました。
しかしさまざまな時代の変化とともに、投資の重要性が理解され、多くの人が投資に興味を持ち、投資を始めようとしています。

そんな中、将来の自分の老後の生活などを支えるために、投資をあてにしている家庭が増えてきています。
きちんとした教育を受けるわけでもなく、「とりあえず投資といえば株式投資でしょう」と思い込み、株式投資を始める人も多くなってきているのです。

それをあおるような形で、本屋では株式投資の本がたくさん売られ、マネー雑誌では株式投資の特集ばかりになり、「株式投資で一攫千金」といったようなセミナーがたくさんのところで行なわれています。
そこに平均的な人が群がって参加しています。

平均的なファイナンシャルプランナーも、「老後の生活ために」とか「長期的な視点で」とか言いながら、投資信託をお客様に提案し、販売しています。
郵便局や銀行・証券会社などでも投資信託などを積極的に売り込み、預貯金にある莫大な資産を虎視眈々と狙っています。続きを読む

ランキング第1位を目指します!みなさんの1日1回のクリックが励みになります。応援よろしくお願いします!!今日の順位は?

「平均的な投資家に対するアドバイスは何ですか?」
金持ち父さんの答えはこうだった。
「平均的であることをやめなさい」
(「金持ち父さんの投資ガイド入門編」ロバート・キヨサキ著)

私は、ファイナンシャルコーチ・税理士として今年からお金の専門家として仕事をしています。
そして、月に1・2回のペースで「キャッシュフローゲーム会」というセミナーを開催し、たくさんの方々と出会ってきています。
また昨年までは、他の「キャッシュフローゲーム会」に参加し、ここでもたくさんの方々と出会ってきました。

人数にすると200人以上のお金に対して意識の高い方々と出会い、お話をしてきたことになります。

参加される方々は「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズの本を読み、具体的な行動をするために、まずキャッシュフローゲームをやってみようという方々です。そして、何かの気づきを得ようとしている方々です。

最近このような意識の高い方々の中でも、大きく2つに分かれていることに気がつきました。
それは・・・続きを読む

↑このページのトップヘ